マイナス思考にサヨナラ!?あなたがプラス思考になれる方法まとめ!

マイナス思考をやめて、プラス思考になれる役立つ方法をまとめ!

更新日 2016年09月11日

本日 0pv

合計 1267pv


「感謝と恐怖は同時には持てない」ので感謝があれば恐怖は減るのです。ですから、あなたの心を「感謝」へとフォーカスさせればよいのです。

  

感謝を持つと恐怖が減るので、プラス思考になりやすくなります。恐怖が強いとマイナス思考になりがちです。

肯定的に解釈するようにするだけでも、かなりの変化を起こせます。何故なら「感情は解釈の結果、生まれるから」です。

  

プラスな解釈をすることでプラスな感情が生まれやすくなるので、癖をつけてしまえば自然なプラス思考が出来るようになります。やはり大事なことって「繰り返す」ことだし、繰り返しをしないでプラス思考になることは、よほどの衝撃が無い限り無理でしょう。繰り返し繰り返し、変わっていくのです。

プラス思考になるために「繰り返すこと」は一番と言っても良いくらいとても大事なことだからです。何故なら、あなたがマイナス思考で悩んでいるのなら、それは過去に繰り返し繰り返しネガティブトレーニングのようになってしまっていたことで癖が出来てしまっているからです。ですので繰り返さずにプラス思考になることは基本的に無理です。

  

プラス思考になる為に「繰り返す」ことが、どれだけ大事かがよくわかります!
魔法のように一回で変わるなんて無理ですので、繰り返して繰り返して自分のものとしてしみ込むまで繰り返すことで人は変われます。だからこそ体も心も「トレーニング」が大切なんです。

自分の潜在意識の中に肯定的なプラスのイメージがたくさん蓄積されている人は、無意識の内に、ポジティブな考え方をすることが出来ますが、
自分の潜在意識の中に否定的なマイナスのイメージがたくさん蓄積されている人は、無意識の内に、ネガティブな考え方をしてしまうのです。

  

潜在意識の中にイメージを作るには「繰り返す」ことが必要ですからトレーニングが効果的なのです。
今ネガティブ思考な人は過去の「繰り返し」によって潜在意識の中にネガティブなイメージが蓄積されてしまっている状態、つまり過去にネガティブなトレーニングをしてしまっていたのです。
だからこそプラス思考になるためには「繰り返す」こと、トレーニングが大切なのです。

  

出典 Youtube

自分を好きになり自分を取り戻す方法。自信を取り戻そう

プラス思考になるには「自分を好きになる」ことと繋がっています。ありのままの自分を好きになりましょう!

  

出典 Youtube

【合唱版】君をのせて

「父さんが残してくれた熱い思い」と「母さんの温かいまなざし」に今は気づけなくても、きっといつか気づく時が来るのだと思います。両親からの愛情に気づくことが増えた分だけプラス思考になっていけます。

父さん、母さん、ずっと恨んで憎んでいました。だけど、成長することで、気づけなかった愛情に気づけるようになってきました。本当に本当にありがとう。

  

出典 Youtube

君を乗せて(天空の城ラピュタ) - Laputa Carrying you (English Version)

親の愛情に気づけるほど、心の奥からプラスな温かい感情が湧いてきます。これが両親からの贈り物だと思います。

相手から自分に発せられる言葉
次は少し難易度が高くなりますが、相手にプラスな言葉を自分に向けて発してもらうのですが、言葉の裏に潜んでいる感情が本物でないと言葉には力が宿りません。頼んでしまったら嘘の言葉なので、『面倒だなぁ』と相手が思えばその感情が裏に潜んでいるのでマイナスになり逆効果になることもあります。

だからこそ、相手に本当に喜んでもらって本当の言葉を発してもらう事が大事なことなんです。

  

相手からのプラスな言葉をもらえるとプラス思考にるきっかけになります。人の喜んでもらえることを増やしてみましょう!

☆プラスの言葉

ありがたい、 充実している、 美しい、 おもしろい、 うれしい、

かわいい、気軽、 きれい、 親しい、 上手、 好き、 すてき、

楽しい、 強い、 素晴らしい、 簡単だ、 できる、 楽だ、
 
やれる、 お金がある、 美味しい、 若い、 幸せだ、 正しい

可能だ、 やさしい、 立派だ、 さわやか、 豊か、 あたたかい、

すがすがしい、 プラス思考だ、 元気、 やる気がある、 最高、

心も体も軽い、 仲が良い、 大丈夫、 前向き、 ハッピー、 

成功する、 気持ちいい、 利口だ、 陽気、 時間がある、 

明るい、 健康、 美人、 スタイルがいい、 感謝

  

自分の発する言葉をプラスを多くするだけで、プラス思考に近づけます。プラスな言葉を発すると、プラスなイメージが強くなり、イメージは潜在意識(無意識)の中で大きくなりますから、潜在意識の中で大きくなったプラスイメージがプラス思考を促してくれるようにもなるのです。

4、マイナス思考
プラスが見えなくなり、何でもない事やプラスなことをマイナスに考えてしまう。
例えば、自分が人の為に何かして感謝されても、相手がバカにしているなどマイナスに考えてしまう思考パターン。

  

認知の歪みの「4、マイナス思考」を修正することで、プラス思考がしやすくなります。

・・・自分の素直な欲求を、プラス思考で受けいれていけるといいな

Sun, 15 Nov 2015 14:14:01 +0900

自分に対して適切な質問を投げかけるようにしよう。 質問の仕方次第で、その反応はプラスにもマイナスにも変えることはできる。 気づきを与え、考え方がプラス思考になるような質問をしていこう。

Sun, 15 Nov 2015 14:15:00 +0900

運を上げるにはプラス思考になるように自己暗示すること。「私は悪くないのにどうして?」という言葉は封印し、「私って運がいい」を口癖にして。周りへの感謝の気持ちや謙虚さを持つとプラス思考の人が集まり、運気が上がります。

Sun, 15 Nov 2015 14:24:16 +0900

「病は気から」って昔から言うよね。 人って結構思い込みで不幸になったりするんだよ 。 マイナス思考は不幸を呼ぶし、プラス思考でいると、人生がかなりラクになるよ。 上手くいかない時には、まず悪い思い込みをやめることから始めた方がいいかもしれない。 負の連鎖を断ち切れ!

Sun, 15 Nov 2015 15:15:35 +0900

例えばマイナス思考をウイルスと例えるのなら、プラス思考トレーニングによってウイルス駆除をしているような感覚もありました。

吃音(どもり)も同じで、無意識(潜在意識)レベルのウイルスのようなもの(認識)が原因ですので、
自分のレベルを上げることで改善できるように、マイナス思考も自分のレベルを上げることで改善できる。
プラス思考トレーニングは、繰り返すということで自分のレベルが上がるから、結果として無意識(潜在意識)レベルの認識が徐々に変わっていくんですよね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)「心のまとめ」plus All Rights Reserved.