元恋人との復縁の目指しかた自力他力ノウハウ

未練があって、元恋人とヨリを戻したい、そんな時もあるかもしれません。そうした場合に、自力でできること、他力にすがることなどをまとめてみました。

更新日 2017年01月27日

本日 0pv

合計 39pv



  出典 fukuen-return.com

夫婦の離婚や、交際相手との破局、状況でも、普通のカップルの別れ話から、婚約破棄のような重めの場合など、色々あるかと思いますが、まずはこのまとめでは一番軽めの、特に結婚や婚約のない、普通のカップルの破局後のヨリ戻し希望の場合の参考まとめになっています。

主に復縁を考えた場合、自身の努力による方法と、自力だけではどうにもならない場合、他者の助けを借りる場合とがあります。


  出典 image.photohito.k-img.com

捨てられた場合やケンカ別れにしろ、必ずや要因があるものです。
仮に、嫌いじゃないけど飽きてしまって、と捨てられたとしても、それすら理由になるわけで、悲しさもあるでしょうが、まずは原因の分析と把握、さらに現状を認める(いったん破局してしまい、少なくとも距離がある状態)ことが大切です。

自省し、直せるものや、取り戻せる部分があるなら取り戻す。
例えば、定職につかなくて将来が不安で、と言われたなら、きちんと職についてから、資格を取れず就職浪人ならば、まずは資格合格をする、など、現状、マイナスになっているのだから、死に物狂いで努力して、状況だけでもよくすることが大切です。

どうしても元恋人恋しさに感情的になりがちですが、先方も別れたからには少なからず気持ちが冷めているわけで、こちらだけが興奮して情に訴えかけても、復縁などまず無理です。
あくまで落ち着いて、自分なりにでもわかった原因を挙げて、謝り、治していく意思や何か見せられる結果を出して交渉していきましょう。

なお、別れの原因の修復が自力ではどうしようもない場合や、感情的になり過ぎて話すらできないような場合は、以下のような他力重視がよいです。


  出典 i1.wp.com

自力だけでの復縁が難しい場合、そこはもう友人をどんどん頼ってよいです。
その場合、主に頼り方もふた通りあって、
1.別れの原因の見つめなおしや、自身の直すべき点の洗い出しを手伝ってもらう、という自分自身の改善のためにアドバイスをもらったりして助けてもらうという間接的な助力

2.共通の友人などに頼み、元恋人に復縁の打診やとりなしなどを頼む、直接的な助力
を頼むパターンとがあります。
いずれの場合も、頼れる友人が必須ではありますが、自分ひとりだけでは落ち着いて物も考えられないほど破局のショックが大きい人などは、素直に人を頼った方が物が進められるというものです。

もう身も蓋もないですが、上記のような手段はあくまで冷静にことを進めていけて、理詰めで対処できたらうまくいくのでは、といった内容です。
現実には恋愛はほぼ感情論で成り立っているわけでして、そうそううまくはいかない場合も。
そのような場合、究極の他力で、復縁専門の業者などを頼るのも一つの手です。

以下、復縁用の業者さんなどの例です。

別れた人に再び愛され、復縁する相談
http://ac-sodan.info/kosak/couple-4s.html
別れた恋人、別れた彼氏や彼女から再び愛してもらい、復縁したいときの実行手段
復縁したい、もう一度やり直したいなら復縁工作|復縁エージェント
http://www.fuku-mission.com/
復縁したい、もう一度やり直したいというお悩みを、復縁エージェントでは復縁工作によってお二人の関係に障害となっている事柄を正確に把握し、関係を再構築するべくご協力致します。復縁のお悩みは秘密厳守、ご相談無料ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)「心のまとめ」plus All Rights Reserved.